ブログ | グリッドトレードシステムズ

ブログ

グリッドトレードは注文間隔を狭くしても利幅は大きくした方がいい

グリッドトレード(リピートFX)において、「利幅を狭くすると、リスクの割に稼げない」という事態に陥ります。 このことは何度か発信してきましたので、認知されている読者様もいらっしゃるかと思います。 今一度確認するため、フォ …

FX自動売買MT4を自宅PCで運用するなら節税でゼロコストを目指せ

FX自動売買をMT4で行う場合、VPS もしくは 自宅PCで環境を構築する形になります。一般的なVPSであれば月額2,000円程度のランニングコストがかかり、自宅PCの場合は2年サイクルでPCを買い替えると月額相当は約1 …

FX自動売買MT4にスティックPCはありか?コスト・実用面を検証

FX自動売買をMT4で運用する際のPCとして、大きく分けると自宅PCを使うかVPSを利用するかという選択肢があります。FX自動売買用と謳われるVPSは月額2,000円前後掛かるのが通常です。 運用益が非常に多く得られてい …

格安LinuxOSのVPSに同一業者MT4を複数インストールする方法

FX自動売買を複数システムを同時に稼働する場合など、運用の独立性を高めるために口座を分けたりすることがあります。MT4のFX業者はそれを想定してか、複数口座開設できるケースも多くあります。 同一のFX業者で複数口座を自動 …

MT4 無料便利ツールのバージョンアップ予定

お知らせで周知しました通り、昨年末に予定していた自動売買システム「千刻」等のバージョンアップは一旦延期しました。 予定していたバージョンアップ内容としては認証回りの実装方式の変更等だったのですが、ふと思いついた事・気づい …

千刻バージョンアップについて

先日のお知らせにて、システムバージョンアップのリリースを延期を発信しました。延期理由は、「EAの稼働状況をWEBページ上で確認する」というアイデアを組み込みたくなったからです。 Twitterで発信しました通り、骨子は大 …

Conoha格安VPSでFX自動売買(MT4)環境を構築する方法

FX自動売買としてMT4を安定稼働させるための手段としてVPSを利用するケースが多くあります。MT4はWindowsアプリケーションであるためWindowsOSのVPSが必要になってきますが、そのVPSの月額費用は安価な …

格安VPSでMT4環境構築!Ubuntu18.04のリモート接続手順

月額360円~の国内格安VPSであるWebARENAを使ったFX自動売買環境(MT4環境)の構築手順についてです。前回はUbuntu18.04にWINEを導入するところまでを実施しました。今回はVPSにリモートデスクトッ …

格安VPSでMT4環境構築!Ubuntu18.04へのWINEインストール手順

月額360円~の国内格安VPSであるWebARENAを使ったFX自動売買環境(MT4環境)の構築手順についてです。前回はWebARENAのVPSクラウドの起動手順までを記載しました。今回はMT4が使えるよう環境を整えてい …

FX自動売買 MT4利用してる格安VPSが大幅改良しコスパ最高に!

先日上げた記事「格安VPSでFX自動売買(MT4)運用費は500円程度に圧縮可能」のなかで紹介している格安(国内最安?)のVPSサービスを提供しているWebARENAから「重要なお知らせ」と題するお知らせメールがありまし …

1 2 3 6 »

利用ユーザー数

2019/02/02時点

千刻:320名


千刻・楔:42名


千刻・略式:76名


貭刻:67名

 
PAGETOP
Copyright © グリッドトレードシステムズ All Rights Reserved.