リアル口座によるフォワー比較検証です。本検証は

グリッドトレード(リピート系)において利幅を大きくしたら多く稼げるのか?
また、どのくらい収益に影響出るのか?

という目的で比較しています。

グリッドトレード(リピート系発注)では利幅を大きくすると利益が増える、と言われます。
バックテストを実施するとそのような傾向は明確にでます。

本検証はリアル口座で「どの程度増えるのか」というの事実確認するために検証しています。

本検証も一旦フォワードでのデータ収集は終了としています。

日別獲得Pips


黄色はループイフダン B15_15相当です。青は決済だけ利幅を50Pipsまで広げた運用です。

累計獲得Pips

総評・所感

前回、
「円安方向に延びると利幅が大きいほうが差を広げますが、
また狭いレンジに逆戻ったら利幅が狭いほうが有利になります。」
とレポートしました。

円安方向に伸びたこともあり、利幅が大きい方が有利な状況が到来し、
結果的にここ最近は利幅大の方が大きく稼げた形となりました。

逆行相場では、利幅が小さいケースでもどのみち決済は少ないので、
ある程度の順行で利益が稼げる形にした方がいいのかもしれません。

本検証は、別途レポートを作成してクローズします。


検証目的・背景などは以下を参照ください。
比較検証!リピート系で利幅を広くすると多く稼げるのか に戻る

フォワード検証一覧


グリッドトレードの最適口座「XMマイクロ」 & 業界最強キャッシュバック「TariTali」

リピート系運用なら10通貨~の「XMマイクロ」が最適です
XMのキャッシュバックサイトは最強の「TariTali」一択です
最高のキャッシュバックを貰いつつ、リピート注文EAを無料(※)で入手するならこちら!
(※ 条件によっては無料になります)

スポンサーリンク


お得!当サイトの特典(キャンペーン)一覧はこちら!

当サイトのグリッドトレード(リピート系)EAは自分で使うために開発したものです。5年使い続けていいます。(現在進行形)
開発者&運用者でもある当サイト管理人「啓典」についてはこちらから!