リアル口座によるフォワード比較検証です。本検証は

決済にトレールを適用するとどのくらい収益に影響が出るのか?

という目的で比較しています。

トレール決済を適用すると利確数が減り、平均獲得Pipsが伸びます。結局どちらがいいの?ということを確認するために行っています。

なるべく利確数が減らず、少しでもいいので利益を伸ばす設定、すなわち「1Pipsトレール」での比較を行っています。

前週は都合上記事をアップできなかったため、今週は2週分のデータが追加されています。

日別獲得Pips

累計実績 2017/04/28~

総評・所感

決済数はトレールなしの方が多い状態ですが、
「トレールあり」がついに累積獲得Pipsで逆転しました。

最初から決済数の違いが出て、どうなってしまうのだろうか・・・と
若干不安になることもありましたが、決済数のビハインドを補い切りました。

決済数は
 トレールなし:52回
 トレールあり:49回
です。決済数になるべく差がでない設定をしましたが、
それでもトレールを使うと多少は回転力は落ちるようです。

とはいえ、トレールの効果で獲得Pipsが大きく伸びるトレードもあり、
落ちる回転力を補う程度には伸びてくれるようです。

参考までにトレールありの獲得Pipsを散布図にしてみました。

現在の設定であれば10Pips以上伸びるケースは稀のようですね。

ちなみに現在の平均獲得Pipsを算出すると
 トレールなし:51.3Pips
 トレールあり:55.7Pips
という数値になりました。

もう少しボラティリティが高くなったり、
利益方向へ動きが出てくるともう少しいい数値になりそうな気がしますが、
果たして検証している間にそのような相場を迎えるのでしょうか。

引き続き比較検証を継続します。


比較検証!リピート系で決済にトレールを適用すると多く稼げるのか に戻る

フォワード検証一覧


グリッドトレードの最適口座「XMマイクロ」 & 業界最強キャッシュバック「TariTali」

リピート系運用なら10通貨~の「XMマイクロ」が最適です
XMのキャッシュバックサイトは最強の「TariTali」一択です
最高のキャッシュバックを貰いつつ、リピート注文EAを無料(※)で入手するならこちら!
(※ 条件によっては無料になります)

スポンサーリンク


お得!当サイトの特典(キャンペーン)一覧はこちら!

当サイトのグリッドトレード(リピート系)EAは自分で使うために開発したものです。5年使い続けていいます。(現在進行形)
開発者&運用者でもある当サイト管理人「啓典」についてはこちらから!