リアル口座によるフォワード比較検証です。本件は、

最狭スプレッド国内MT4「FXTF」と海外人気NO.1のMT4「XM」
グリッドトレード(リピート系)でどちらが稼げるか?

という目的で実施しています。

今週からデータはグラフでの表現に変更しました。
数値の羅列だけだと視覚的に分かり辛かったためです。

数値の統計データはどこかのタイミングでまとめてレポートしようと思います。

日別獲得Pips


FXTFはスプレッドの狭さという利点で決済数に差をつけました。
原則固定の狭小スプレッドが活かされた形です。

累計実績 2017/04/28~


グラフにするとほとんど差が見えない程度ですが、FXTFの優位は変わらずというところです。

総評・所感

リピート系についてはスプレッドの広さは決済回数減という形で影響します。以下記事に記載していますので気になる方はどうぞ。
リピート系においてスプレッドはどう影響する?

今回、例を示すのに非常にいいサンプルが取れました。
上段がFXTFで下段がXMです。


チャート上、BidとAskを表示していますが、如何にFXTFが狭いか分かります。

今回、スプレッドの狭さによってギリギリFXTFでポジションを拾ってそこから反発→利益確定という形となりました。
リピート系ではこのようにスプレッドによって決済数が減って収益が悪化します。

そして、平均利幅面でも
 FXTF:15.7Pips に対し、
 XM:15.4Pipsで
今週はFXTFの優位性が顕著に出た週かと思います。

今のところはFXTFが優位ですが僅差が続いています。
FXTFはこのまま優位性を保ち続けられるでしょうか。

MT4口座比較!リピート系EAは最狭スプレッド「FXTF」と海外「XM」どちらが稼げるか? へ戻る

フォワード検証一覧


グリッドトレードの最適口座「XMマイクロ」 & 業界最強キャッシュバック「TariTali」

リピート系運用なら10通貨~の「XMマイクロ」が最適です
XMのキャッシュバックサイトは最強の「TariTali」一択です
最高のキャッシュバックを貰いつつ、リピート注文EAを無料(※)で入手するならこちら!
(※ 条件によっては無料になります)

スポンサーリンク


お得!当サイトの特典(キャンペーン)一覧はこちら!

当サイトのグリッドトレード(リピート系)EAは自分で使うために開発したものです。5年使い続けていいます。(現在進行形)
開発者&運用者でもある当サイト管理人「啓典」についてはこちらから!