リアル口座によるフォワー比較検証です。本検証は

グリッドトレード(リピート系)において利幅を大きくしたら多く稼げるのか?
また、どのくらい収益に影響出るのか?

という目的で実施しています。

グリッドトレード(リピート系発注)では利幅を大きくすると利益が増える、と言われます。
実際、バックテストを実施するとそのような傾向が出るため私もその通りだと思っています。

本検証はリアル口座で「どの程度増えるのか」というの事実確認するために検証しています。

今週から視覚的に分かり易くするためにグラフでのレポートに変更しました。
数値の統計データはどこかのタイミングでレポートする予定です。

日別獲得Pips


黄色はループイフダン B15_15相当です。青は決済だけ利幅を50Pipsまで広げた運用です。
ドル円下落局面では、B15_15相当では決済がありますが、50Pipsの利幅だと全く沈黙するという顕著な例が今週出ました。

累計獲得Pips


利幅15Pipsは今週でだいぶ追いついてきました。

総評・所感

今週はドル円がさらに下落しました。
利幅が小さいとその中でもたまに決済してくれるのですが、
利幅が大きいと全く決済せず、沈黙状態となります。

それ以上のことは特に言及することはないのですが、
動きによって利益の重ね方が随分違うので
来週もどのように差がでるか楽しみではあります。


検証目的・背景などは以下を参照ください。
比較検証!リピート系で利幅を広くすると多く稼げるのか に戻る

フォワード検証一覧


グリッドトレードの最適口座「XMマイクロ」 & 業界最強キャッシュバック「TariTali」

リピート系運用なら10通貨~の「XMマイクロ」が最適です
XMのキャッシュバックサイトは最強の「TariTali」一択です
最高のキャッシュバックを貰いつつ、リピート注文EAを無料(※)で入手するならこちら!
(※ 条件によっては無料になります)

スポンサーリンク


お得!当サイトの特典(キャンペーン)一覧はこちら!

当サイトのグリッドトレード(リピート系)EAは自分で使うために開発したものです。5年使い続けていいます。(現在進行形)
開発者&運用者でもある当サイト管理人「啓典」についてはこちらから!