リアル口座によるフォワー比較検証です。本検証は

グリッドトレード(リピート系)において利幅を大きくしたらより多く稼げるのか?
また、どのくらい収益に影響出るのか?

という目的で実施しています。
今回はフォワード検証第1回目の実績報告です。
(集計間違えていたので修正しました)

利幅15Pips
口座:XMマイクロ
利幅50Pips
口座:XMマイクロ
期間獲得Pips 442.7 Pips 787.6 Pips
利確回数 28 15
平均獲得Pips 15.8 Pips 52.5 Pips
最大獲得Pips 23.0 Pips 63.4 Pips
最小獲得Pips 14.2 Pips 50.0 Pips

総評・所感

検証開始後にドル円はほとんど一方的な円安相場となりました。
従い、同価格帯での注文・決済が少ない地合いとなり、利幅が広いほうが有利な環境だったと言えます。

その影響が顕著に現れ、利幅が大きいほうが100Pipsも獲得利益がはるかに多いという結果になりました。


検証目的・背景などは以下を参照ください。
比較検証!リピート系で利幅を広くすると多く稼げるのか に戻る

フォワード検証一覧


グリッドトレードの最適口座「XMマイクロ」 & 業界最強キャッシュバック「TariTali」

リピート系運用なら10通貨~の「XMマイクロ」が最適です
XMのキャッシュバックサイトは最強の「TariTali」一択です
最高のキャッシュバックを貰いつつ、リピート注文EAを無料(※)で入手するならこちら!
(※ 条件によっては無料になります)

スポンサーリンク


お得!当サイトの特典(キャンペーン)一覧はこちら!

当サイトのグリッドトレード(リピート系)EAは自分で使うために開発したものです。5年使い続けていいます。(現在進行形)
開発者&運用者でもある当サイト管理人「啓典」についてはこちらから!